Archive for the ‘「水広場的」グルメ’ Category

世界一の水道水

自分達の水道水が世界一であると誇る自治体がいかほどあるかは存じませんが、アメリカ・オハイオ州ハミルトンはその例に該当します。 ここでいう基準は味覚。世界一とする根拠は世界で最も参加者が多い水の味覚コンテストで優勝したこと […]

アステカのプリンセスを救った水

アステカの君主モクテズマ1世の娘が療養し病気を完治したと伝わる鉱泉水、19世紀末にそのボトリングが始まり、現在はメキシコのみならずテキサスでもポピュラーな炭酸水として普及するまでになりました。 その名はトポチコといいます […]

バークレー・スプリングス国際ウォーターテイスティングコンテスト

第29回バークレー・スプリングス・インターナショナル・ウォーターテイスティング・コンテストが週末にアメリカ・ウェストバージニア州で開催されました。 私達にも招待状は届きましたが都合がつかず欠席、日曜日に結果が知らされてき […]

スペインの片田舎で愛される日本

当方の同業者でバルセロナ近郊に住むイギリス人スティーブ君から一枚の写真が送られてきた。 ニッカウヰスキーと立山の名水をスペイン人の奥さんと大いに楽しんだという。 スペインの片田舎でも愛される日本の味があります。

1億7千万円のウィスキー

ロンドンのクリスティーズでマッカラン1926年の60年ものが120万ポンド(約1億7千万円)で落札されました。 アイルランドのマイケル・ディロンというアーティストがボトルに手書きでペイントしたもの。 同じ1926年ものの […]

水のアカデミー賞

アメリカ、ウェスト・ヴァージニア州の片田舎、バークレー・スプリングスでは毎年世界的イベントが開催されます。 Berkeley Springs International Water Tastingといって、世界中の水(ミ […]

ワイン専用の水

スウェーデン国王に伴い来日した同国経済団。その中にワイン専用の水を携えたジャネットさんがいました。 Minvinoという名前のこの水。全てスウェーデンの天然水で、TDSやミネラル構成を絶妙に調整した4種類あります。

富山の銘酒 幻の瀧

吉祥寺であった富山フェアで皇国晴酒造の岩瀬社長さんとお会いできました。 富山県は自ずと知れた名水の宝庫。名水百選をみても8件(昭和4、平成4)と、全国最多を誇ります。 このお酒も勿論のこと名水仕込み、しぼりたての大吟醸を […]

世界のこぼれ話. ブリュッセルのレストラン

ブリュッセルにある2つのレストランが取引先の飲料メーカーから訴えられました。 原告はVALブランド ミネラルウォーターのメーカー、訴えはレストランがミネラルウォーターと称して水道水を売っていたというもの。 欧州では飲む水 […]

ウォッカも水で決まる?!

アラスカの水とロッキー山脈の水をそれぞれ使ったウォッカ、Leaf. アラスカのほうは酒の透明度が高く、ロッキー山脈とは味も違うようです。