岩根の水(鷲倉温泉) 

無炭酸水 硬度: 150

療養温泉 薬泉「鷲倉温泉」の大変貴重な水

エイジングが気になる 血圧が気になる

岩根の水(鷲倉温泉)1.5Lx10本

購入

価格:27,000税込

数量 送料無料
定期購入

希望小売価格:27,000円のところ

特別価格:24,840税込

送料無料 割引
定期購入はお買い得

標高1200mで湧く酸性・含鉄の源泉。あの薬泉「鷲倉温泉」の源泉がナチュラルミネラルウォーターとしてボトリングされました。


古くから病気治療に人気のあった福島県「鷲倉温泉」。pH値2.7で鉄分を豊富に含む温泉水を求めに全国から宿泊客が絶えません。数々の雑誌に実例が投稿され、 水広場店長が実際に源泉で試飲した鷲倉温泉の温泉水が、殺菌されて「岩根の水」としてボトリングされ、ナチュラルミネラルウォーターとして水広場で販売を開始しています。

全国に知られた療養温泉の大変貴重な水、それは直接宿泊をするか通販(当サイト)でなければ口にできませんが、日産湧水量に限度があり、品切れの際はどうぞご了承下さいませ。


「岩根の水」の特徴 

・pH値2.7の強酸性水:季節により多少の変化はありますが、岩根の水は常に強酸性を保っています。殺菌力に優れ、口内炎や歯肉炎の予防にも使用され、風邪予防に飲用される方もいらっしゃいます。強酸性ゆえに強い「すっぱさ」「渋み」を感じますので、それが岩根の水の特徴です。

・含鉄:1kgあたり21mgの鉄イオンが含まれています。源泉の温泉水は貧血・慢性消化器疾患への適応が認められています。

・サルフェート:老廃物排除の効果で知られるサルフェート(硫酸イオン)をリットルあたり570mgも含んでいます。


ご飲用における注意

・一回につき100ml程度のご飲用とし、一日では500ml以下の量を目安にお飲み下さい。

・毎日決まった時刻に、一定量をゆっくり幾口にも分けてお飲み下さい。

・飲用は食前30分~1時間程度が薦められます。

・夕食後から就寝前のご飲用はなるべく避けることが望ましいと言われています。

・岩根の水でお茶やコーヒーを淹れないで下さい。

・お茶やコーヒーを飲んだ直後に岩根の水を飲まないようにして下さい。

・味が強すぎるとお感じの場合、市販のミネラルウォーターで割るか、ハチミツを入れると酸っぱさと渋みが緩和されます。


品名:ナチュラルミネラルウォーター
原材料:水(温泉水)
栄養成分(リットルあたりmg)
エネルギー・タンパク質・脂質・炭水化物:0
ナトリウム:20.1、カルシウム:31.4、カリウム:3.5、マグネシウム:17.5、水素:2、鉄(II):16.1、鉄(III):5.2、硫酸イオン(サルフェート):570.2
硬度:150 蒸発残留物:1360mg/1kg



鷲倉温泉正面からの遠景。


鷲倉温泉露天風呂の源泉に関する情報

温泉法第13条に基づく掲示
源泉名: 鷲倉温泉露天風呂
泉質: 酸性・含鉄(II・III)アルミニウム 硫酸塩温泉
泉温: 源泉43.4℃
温泉の成分(上記栄養成分以外のもの、1kgあたりmg):
  陽イオン(アルミニウムイオン43.6、マンガンイオン0.5、水素イオン2)、陰イオン(フッ素イオン0.5、塩素イオン1.7、水硫イオン0.0、硫酸イオン(サルフェート)570.2、炭酸水素イオン(重炭酸塩)0.0、炭酸イオン0.0、ヒドロ硫酸イオン38.3)、非乖離遊離成分(メタケイ酸268.5、メタホウ酸13.0、遊離硫酸0.2)、溶存ガス遊離(遊離2酸化炭素0.0、遊離硫化水素0.0)、その他の微量成分(総ヒ素0.005未満、カドミウムイオン0.001未満、総水銀0.005未満、銅イオン0.01未満、鉛イオン0.005未満)

 


「水広場店長による源泉視察記」

薬湯として使われた源泉を詰めたナチュラルミネラルウォーター

周囲を吾妻連峰に守られた標高1200mの高原で湧く鷲倉温泉。きれいでおいしい空気と古くから薬湯として重宝されてきた温泉水に恵まれ、入浴と飲用の両方の目的で湯治される方々が全国から集まります。水広場スタッフが抜き打ちで訪問した日も清潔な館内には全国各地からの宿泊客がお泊りになっていました。


本館前にて。水広場店長の林(はやし)が直接取材しました。


源泉は二つあり、ここでご紹介するのは古くから薬湯といわれたほうで、泉質は「酸性・含鉄-アルミニウム-硫酸塩温泉」。pH値2.7の強い酸性なので飲泉場で飲む源泉はかなり酸っぱく感じられます。源泉自体は無色無臭ですが、強い酸度と含有鉄分のせいか風呂場の岩場は赤茶けており、昔はこの温泉水が煮沸され薬として様々な用途に使われたということです。


宿泊客だけが飲める源泉

水広場スタッフが訪れた当日も飲泉のうわさを聞いて源泉を買いに来た方がいました。訪問者が現地で過ごす時間を大事にするというポリシーでしょう、宿泊と飲泉はセットであって、この温泉水は宿泊客だけが飲泉できる特権があります。


岩根の湯の飲泉場。

旧泉質名で「酸性緑ばん泉」という表示が見られます。

緑ばんとは硫酸第一鉄のことを指します。
注意:この飲泉所の引用は管理上コップ一杯程度となっています。


物理的な理由などでこの名湯に行けない場合は、源泉を運んでボトリングしたミネラルウォーターを水広場にてご注文いただけます。



硬度でいうと150程ですが、鉄や硫酸塩(サルフェートともいわれる)など様々な成分が含まれています。


実例からこの源泉は、慢性消化器病や糖尿病などの患者さんに特に評判が高いことが分かっています。


大自然を満喫

宿の前面一帯には湿原が広がっています。ここでは遊歩道が整備されており春には水芭蕉やリュウキンカが咲き乱れ、訪れる人の目を楽しませてくれます。


土湯峠湿原遊歩道案内版

商品基本情報

■商品名・サービス名
岩根の水(鷲倉温泉) 
■品名
ナチュラルミネラルウォーター
■原材料
水(温泉水)
■商品サイズ
1500ml
岩根の水(鷲倉温泉) 栄養成分表示 100ml当り
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0g
ナトリウム(Na) 2mg
カルシウム(Ca) 3mg
マグネシウム(Mg) 1.7mg
カリウム(K) 0.3mg
硬度 150mg/l
pH 2.7

この商品に関するお客様の声

お客様にお勧めのその他商品