【御公許】善光寺えんめい茶500mLx24本 三七人参花入り

9種の自然健康素材を使ったヘルシー茶です

効果的な水分補給 お茶を入れる ペットによい水 お子様向けに

【御公許】善光寺えんめい茶500mLx24本 三七人参花入り

購入

価格:4,069税込

数量 送料別


三七人参花など九種の健康素材を配合【善光寺御公許 商品】
国宝善光寺から信頼され、限られた業者のみがつけることを許された『善光寺御公許』商品です。

健康を守る民間伝承の知恵と希少な自然素材がつまった健康茶、それが「善光寺えんめい茶」です。

善光寺御公許のこのお茶の中身には、3つの特徴があります。

サポニン豊富な『三七人参花』が使われています
三七人参(さんしちにんじん)はウコギ科植物で、根が育つのに三年から七年かかることから、その名がついたといいます。古来中国では金にも換えられない貴重な素材として珍重され、別名「金不換」とも呼ばれていたほどです。

近年の研究では、三七人参の花には根よりはるかに豊富なサポニンが含まれることが明らかになってきています。

*サポニンとは、コレステロールを除去したり、体内で血栓をつくる過酸化脂質の生成を抑制する効果が指摘されている成分です。

9種類の健康素材を使用
善光寺えんめい茶には三七人参以外にも8種類、計9種の健康素材が使われています。
便秘、高血圧によいといわれる、エビスグサという植物の種子が原料のハブ茶をはじめ、諸々の健康への働きで知られる甘草(カンゾウ)やどくだみ、血管によいとされるクコ葉、更にクマ笹、おおばこ、はと麦、よもぎが配合されているという贅沢さです。

信州のおみやげシリーズとして人気が高い理由もわかりますね。

霊峰高野山麓の地下水を利用
善光寺えんめい茶は、弘法大師ゆかりの地、高野山麓の清冽な地下水でつくられています。
お茶をつくる上で重要な原材料である「水」にも、深くこだわりをもった健康茶です。


善光寺えんめい茶をお薦めする理由
・善光寺えんめい茶は全ての素材にこだわり、三七人参花はじめ良質な健康素材が多く使われています。
・善光寺が信頼する数少ないメーカーのひとつによりつくられています

商品基本情報

■商品名・サービス名
【御公許】善光寺えんめい茶500mLx24本 三七人参花入り
■品名
野草ブレンド茶
■原材料
はぶ茶、はと麦、くこ葉、どくだみ、くま笹、甘草、おおばこ、よもぎ、三七人参花、びたみんC
■商品サイズ
500ml

この商品に関するお客様の声

お客様にお勧めのその他商品